日常生活と釣りの話


by P-20

<   2006年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

今年もなんとか

本流アマゴ疑惑が濃厚ですが、尺は越えましたので。
このサイズでは、カタルシスにも近い独特の達成感は得られないのだが、
今年も会えたというほっとした安堵感はある。
これで、安心して仕事ができるっていうもの。 笑

f0004965_23202345.jpg

[PR]
by P-20 | 2006-05-31 23:22 |

茜色素を考える

魚の成育の調査のために卵や稚魚を特殊な色素で標識する方法がある。
(正確にはあった。)
この色素は、魚の耳石と言う所に蓄積されるので、耳石を取り出して、
特殊な方法で観察すると、その魚の経歴を調べることができる。
色素の安定性が高いので、1回標識すると、年単位での追跡が可能らしい。

なぜ、過去形なのかというと、この方法に使う色素に、発がん性が認められたため
輸入禁止になってしまったのだ。
そもそも、色素には毒性があるものが多いのだが、
標識した魚が人間の口に入ることを考えると、
標識に使用する色素は安全性の高いものでなければならない。

さて、ここで、コペルニクス的発想の転回。

渓流魚を放流する際に、毒性のある色素でわざと標識して、
「この川の魚には毒が含まれるので、食用には不向きです」
という看板を立てるのはどうでしょう?     爆
 
[PR]
by P-20 | 2006-05-27 10:14 | たわごと

引っ越し完了

正確には、各種の住所変更とどけとか、積み上げた段ボールの山とか
色々あるんだけど、とりあえず、新居に移った。電話もネットもつながった。

仕事は相変わらず忙しいが、川に入れる水位ではないので、
あきらめはつくというもの。
週末までに水位おちんかね。110cmくらいになればなんとかなるんだけど・・・
[PR]
by P-20 | 2006-05-24 06:55 | 暮らし

たわごと

昨日は釣りにはいかず。
たぶん来週も用事でいけない。
夕方に悪魔のメールが入って6月中旬までは、
仕事がかなり忙しくなるのが決定。

そんなこんなで、渓流は最近はあんまり行けてない。
平日の夜に、ちょこっと海、はやってるんだけど、
なかなか成果がでず。

サツキも何回いけることやら・・・

そのかわり、今年は、渓流に行けたときは結構遅くまでやってることが多い。
真っ暗になるまでやってた、7、8年前に戻った感じ。

何年かねぇ、精神的に調子が悪くて、
あいてる日は必ず川に行くんだけど、
3時間しか気持ちが続かなくて、
昼飯くったら終了、みたいな釣行が続いていた。

今年は、釣りの帰りは、高速のパーキングで仮眠してから帰ることが多い。
体が疲れるまで、気持ちが持つようになってきたってことかな。
[PR]
by P-20 | 2006-05-15 21:24 | たわごと

1点

シートベルト不着用。
免許とっていらい、はじめてお世話になりました。
きわどいのは今までもあったんだけど、まだ無違反だったんだよね。



だいたい、シートベルト締めないことってほとんどないんよね。

スーパーの駐車場に頭からつっこんで、
バックで出るときに、後ろが見にくいんで、
シートベルト外した状態でバック。
後続車との関係でそのまま公道上へ。
駐車場を出て走りながらシートベルトを着用。
そのあとすぐにポリスマンに呼び止められて、御用。
駐車場の出口の交差点でチェックしてたんだって。
あ〜ぁ、なんかなぁ・・・

まぁ、最近、運転が少し大胆になっていたんで、
反省して、安全運転を心がけることにしましょう。
[PR]
by P-20 | 2006-05-11 19:30 | たわごと

ある川で

連休終盤は、どこも叩かれた後だろうと思って、ある源流へ。
さすがにこの川に入る人は少ないようで、ポイントごとに反応がある。
魚は小さい。
釣れるのは10cm前後のと、15〜20cmのやつ。
写真の魚がアベレージ。
f0004965_10192474.jpg

大きさの割には大人っぽい顔つきをしている。
ちいさくても、10cm前後のが満1歳, 15〜20cmが2歳なのかな?
[PR]
by P-20 | 2006-05-08 08:12 |

そおいやぁ2

RX2-8867が昇天されました。
車のドアで、バシッと・・・
短い生涯でした・・・ 
ショックで復旧する気にもならん  号泣
[PR]
by P-20 | 2006-05-04 06:02 | たわごと