日常生活と釣りの話


by P-20

いつのまに?!

広島県の規制がます類だったのが、ヤマメ、アマゴ、イワナ(ゴギを含む)に変わっとりますな。ニジマスは含まず。本当は20年前からかわっていたそうで・・・
ただ、運用が難しいんで、細かいことは県庁の漁業調整室に聞いてちょうだい。
082-513-3616
[PR]
Commented by P-20 at 2008-01-11 17:05
入漁料を、基本料金(河川利用料)+魚種ごとの料金(増殖にかかる費用)みたいに設定できんのかと。そのほうが色々とすっきりするような気が・・・
見えん人は聞き流してね。


Commented by KenYan at 2008-01-12 10:43 x
遊漁料の基本が「増殖にかかる経費を漁業者と遊漁者が平等に負担する」ってことだから基本的にはそうなってるはず(ただし基本料金はいらんでしょうね。)。
ただ、遊漁料収入って年によって変動激しいから、過去の慣例で丸めた数字になって10年間そのままって感じになってるんじゃない?

規則に関しては、文面通りに運用されるかどうかが問題。
最終的には漁協の判断と行政側の理解でしょ(過去に漁協が(法規上問題のない)いい企画したけど行政側の理解が得られなくてぽしゃったのがあるよね。)

でも今後は↓
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/www/contents/1170119083670/files/a.pdf
↑の挨拶の下の方に「地域起点」という言葉が出てくるあたりから察して、行政主導ではなく現場主義で進める姿勢なのだろうから、漁協が本気になって町役場とうまく連携すればスムーズに実現できるんじゃない?。
Commented by P-20 at 2008-01-12 14:01
え〜とね、今回のことで一番きにしてるのは、
バスが増殖の対象になることは当分はない。
ということは、バスに関しては広島県では遊漁料金を設定できない。なんだけど、NBCなんかでは、ニジマスの放流に協力するという名目で、ます類とは関係ない六種の券の購入を呼びかける、というややこしい事態になっているわけで。
環境整備に使用するということで、河川使用料みたいなものを遊漁料金にふくめたらすっきりするんじゃなかろうか? と

Commented by KenYan at 2008-01-12 17:45 x
それは法的根拠が薄い(というか無い)ので却下
いわゆる協力金の範疇ですね。
Commented by P-20 at 2008-01-12 23:59 x
まぁ、そお言いきらずに。この先、遊漁の根拠が漁業法以外に替わる可能性がないともいえないわけで・・・
ところで、フナを増殖するという名目で集めたお金を、ニジマスの放流とかゴミの処理に使用することの法的な根拠は? 
Commented by P-20 at 2008-01-13 00:02 x
遊漁料が無理なら釣り税とか・・・
Commented by KenYan at 2008-01-13 11:47 x
「フナを増殖する」という名目で集めたお金ってある?ひとまとめで「遊漁料」ってなってない?(差し支えなかったらどこの事例かDMして。)
まあゴミ処理は「漁場の管理」の範疇に入っているという判断も可能なんじゃない?(上の書き込みで「増殖」の後ろに「や漁場の管理」を入れ忘れた・・・)。

「釣り税」に関してはもう何年も前から某筋でいろいろ考えてるみたいよ。

「遊漁」は漁業法第129条で「組合員以外の者のする水産動植物の採捕」の便宜上の呼び方として定義されてるから、漁業法からはずれた世界を想定するのなら別の呼び方で表現した方がいいよ。
とにかく法規云々を語る場合は、誤解を招かないように言葉の定義付けが重要。
Commented by P-20 at 2008-01-13 13:29
ええと細かいニュアンスはめんどくさいので、問い合わせ結果の要点。
「9/1〜2月末日の間に土師ダムでニジマスを釣るのは可能なんですか?」
「可能です。ダムの中はます類の漁業権はないですし。」
「広島県の規則では9/1〜2月末日はます類の採捕は禁止ではないんですか?」
「増殖が見込めないということでニジマスは20年前に規制から外れています。規制の対象になっている魚(アマゴとかゴギとか)を混獲する可能性がなければ、ニジマスを対象とした釣りは可能です。土師ダムの場合は、まぁ(可能性が低いですから)・・・。
「漁業権はないのに遊漁券の購入を呼びかけてますが、これはなぜですか?」
「フナとかの漁業権はありますし、ニジマスの放流費用もありますし、ゴミの処理とかもあるようですし、まぁ(協力されても)」
「あと、ダムの管理は管理事務所がされていますので、立ち入り禁止等もありますから、管理事務所にも問い合わせて下さい」

とまぁこんな感じでした。
Commented by P-20 at 2008-01-13 13:33
ふなの増殖に使うとはたしかに言っとらんかったけど、フナとかの漁業権というのは説明の中でたしかに言ってたよ。

遊漁という言葉はたしかに問題がありますね。「漁」という字が含まれてるし。C&Rとか考えだすと、矛盾が生じそう。
Commented by KenYan at 2008-01-13 19:04 x
よくある回答パターンじゃね。。。笑)
おそらくニジマス狙いでも漁業権対象魚種であるフナが釣れる可能性が0ではないという考え方じゃろう(・・・某Oさんの記録があるので確かに可能性は0ではないが・・・時期とかパターンとか泳層とか云々言っても行政担当者には理解できんみたいだからね。)
まあ、現実に魚を購入して放流してくれている漁協への協力として払うのか、あくまでもニジマスは漁業権対象魚種ではないとして遊漁料の支払いを拒むかは、当人の気持ち次第でしょうね。
やっかいなのは、自主放流と称して漁協が関知しない放流が同じ水域で行われた場合。誰が放流した魚を誰が釣るのか解らない状況となるからねー。
by P-20 | 2008-01-11 10:12 | | Comments(10)