日常生活と釣りの話


by P-20

たわごと2

さて、気になるのがバスの食害がどれだけあるのか?
産業への影響ということだと、ほとんどはアユに対してだと思うけど、川のバスがどんだけアユを食べるか? ていうのはデータは取られてるんだろうか? 目くじら立てるほど食ってるとは思えんのだけど、実際のところはどうなんだろかね? 冷水病の影響に比べたら微々たるもんだと思うんだけど。バスの移植禁止の前に、琵琶湖水系からの魚の持ち出しを禁止するほうがいいんじゃないかと思うよ。マジに。
 ほんで、バスの駆除に要する費用以上の経済的効果は出とるんだろうか? 琵琶湖なんか、ひになってやってるけど、駆除に要する費用以上に漁獲高はあがっとるんだろかね?
 
 それと、もう少しバスの利用ということを真剣に考えてもいいんじゃないかと思うんだけど。
 結局今、人口が増えてる釣りって、子供のころにバス釣りをしてた人が流れてきてるんだと思う。渓流の餌釣りなんて、ぜんぜん金がかからんのだけど、激減しとるよね。バスブームがなかったら、今の釣り業界は本当にやばいことになってしまったんじゃないかと思います。
バス釣りを否定するんなら、子供にそれに替わるものを提供しないといけないと思う.
[PR]
by P-20 | 2007-11-22 22:45 | たわごと