日常生活と釣りの話


by P-20

ループ

ちまたで噂の熱収縮チューブを使った溶着ループ。
f0004965_11574034.jpg
ガスはんだこての熱風で作ってみました。
PVCの融点が90〜130度くらいなんで、
250〜300度くらいの熱風が出るとちょうどいい。
500度だと、油断するとこげます。
f0004965_1158557.jpg

ヤフオクで大量に売ってる黄色のヒートガンがいいらしいよ。
ふつうのラインの先端だと直径2mmのチューブがちょうどいい。

強度は十分。
切れたラインの再生も可能。
[PR]
Commented by KenYan at 2007-11-08 20:56 x
過去にそれやって焦がした経験あり。。爆!
チューブ留めのループはチューブの端っこがガイドにちょっと引っかかったり、ほんの僅かながら不快感があったんで、糸で巻いて柔らかめの接着剤でコーティングってのが最近のわしのスタイルです。
Commented by P-20 at 2007-11-08 21:25
4、5回やればこつがわかるよ。ヒートガンが欲しいところだけど、ヤフオクの激安ヒートガンは、ちょっと安全性が気になって手を出してません。今までは、糸でまいて、瞬接でとめて、その上から、熱収縮チューブか、アクアシールでfinishしてましたが、見た目がちょっと悪いんよねぇ。
Commented by gogihashi at 2007-11-08 23:11 x
これって、ラインの被覆材が溶け合って接合されてるんですか?
チューブが目立たないのでそうかと・・・
強度的に問題がなければ採用します。
Commented by P-20 at 2007-11-09 12:58
熱収縮チューブは、コーティングを溶かすときの支えだよん。溶着が終わったらはがします。塩ビ系の収縮チューブだと一緒に溶けちゃうんで、透明のポリオレフィン系のを使って下され。釣り道具屋で売ってる90度で縮むやつがgood(どうやらスミチューブCというやつらしい)。
Commented by KenYan at 2007-11-09 22:04 x
おぉ、そうか。チューブを剥けばえかったんじゃね。
チューブ付いたままじゃと、その部分だけがやたら堅くなって違和感あったけえねー。
Commented by matt at 2007-11-10 12:12 x
僕もただいま量産中です。
火入れ用にヒートガン持ってるもんで、、へへへ。
某ショップでは融点300度とか言ってましたけど170℃くらいですね。ヒシチューブの2〜3mmのが安く手に入るといいんだけど、、。
Commented by P-20 at 2007-11-10 14:10 x
>KenYanさん
そう、チューブははぐのです。200度くらいで溶けるのがあれば、いっしょに溶かしちゃえばいいんだけどね。
>mattさん
http://oyaide.com/catalog/products/p-2727.html
安価にということでしたらこのへんいかがでしょうか?10人くらいで分ければ、使い切るかと・・・
日本橋とか秋葉原で1m、100円くらいで入手可能と思います。
釣具屋で買うと50cm、150円位ですね。 標準的定価設定。笑
Commented by P-20 at 2007-11-10 17:08 x
エアフロはちょっとむずかしいですね。低温が安定するヒートガン欲しいかも。ほかは、ガスハンだこてでなれればOKでした。
Commented by matt at 2007-11-10 17:30 x
エアフロ綺麗にいきました。
唯一駄目だったのがロイヤルウルフプロダクツのトライアングルテーパー(ロストティップ)。どうも先端がナイロンモノみたいですね。仕方ないんで瞬間で止めたら何となく使えそうです。強度は大丈夫そうですけど問題は耐久性ですね。^^;
Commented by KenYan at 2007-11-10 20:23 x
わしゃぁコテライザーの触媒が終わりかけとるんで更新せにゃいけんわい。
Commented by P-20 at 2007-11-11 17:51
>mattさん
ヒートガンが欲しいところですが、腰痛対策で敷き布団を買ったのと、スタッドレスタイヤを買ったのと、その他もろもろで財布がすっからからです。
耐久性は誰でも思いつくことですが、ちょっとやってみました。明日アップします。
Commented by P-20 at 2007-11-11 17:52
KenYanさん
はよう更新しましょう。
by P-20 | 2007-11-08 12:10 | | Comments(12)