日常生活と釣りの話


by P-20

疲れた?

年齢のせいか、疲れが回復せんよ。
毎週、2回しか釣りにいっていないのに。
月に6回くらいに減らすかな? 笑

関係ないけど、チタンフットは削るのがタイギぃので、
けずらずに、段差にほっとめるとをちょびっとたらして見ました。
もう、ダイヤモンドヤスリはいらんね。
[PR]
Commented by KenYan at 2007-10-08 18:31 x
チタンフットは普通のフットより削りやすいように思うけどねぇ。
ちなみに細口プライヤーで挟んで百均ダイヤモンドヤスリで削ってます。
Commented by P-20 at 2007-10-08 22:14
削らんですむなら、それにこしたことはないよ。
爆速でラッピングできます。
Commented by Salt at 2007-10-09 10:01 x
ほっとめると、ラッピングを塗装したあとに塗料におかされたり変質したりせんのかなあ?(知らんので聞いてます。)ついでに言えば、ガイド仮止め用のテープみたいなのが、どっかから出てたなあ。そのままラッピングして塗装もOKでしたが。またガイドフットでブランクを傷めるのを防ぐクッション材の役割もあるらしいのだが。そのテープ今回のほっとめるとと使用目的は一緒だったはずです。
 
Commented by P-20 at 2007-10-09 12:35
saltさん
ホットメルト自身はco-polimerなんで、
エポキシとかアルコールくらいでは問題無し。
可塑剤がすこし入ってるはずなんで、それがどうなるか? だけど
実戦投入してないけど、いまのところ問題無し。

使う量もごく微量(0.5〜2μL)だし。
段差を埋めるというより、スレッドが滑らなくするだけ。
コーテリーでやるとすごく簡単。

本業のところでも、こんな使い方を推奨してるくらいだし。
http://www.flexcoat.com/guideh2.html
これで、ガイド仮止めすると、センター出すのが超簡単。


Commented by Salt at 2007-10-09 14:56 x
なるほどと言うかこれ製品で売ってますよねフレックスコートから。
この前ロッド折ったので今度はこれで試してみようかなあ。と言うわけで参考になりました。ところで今はどうかわからんが例の川の河口ヒラスズキ30cm~40cmふぃ~ば~でした。(1週前位)
Commented by P-20 at 2007-10-09 17:37
わたし、仕事がふぃーばーです。
3連休も、疲労回復でほとんど、ごろごろしてました。
でも、例の川いきたいなぁ。
Commented by KenYan at 2007-10-09 21:14 x
んじゃ、ダイヤモンドヤスリちょうだい\(^o^)/
Commented by P-20 at 2007-10-09 21:35
チタンフットだけなら、本当にあげても良い気がする。
でも、スネークの足は段差がきついんで、
削らないとかっこ悪いから、あげない。
by P-20 | 2007-10-08 08:34 | たわごと | Comments(8)