日常生活と釣りの話


by P-20

通販の憂鬱 ーー 2

 今回のエントリーは、ちょっと毒吐き。

 ようするに、釣り、特にフライフィッシングに関しては数字に振り回されたくないんですよ。何円とか、何匹とか、何cmとか。そりゃ、どれも無視はしないけどね。
 通販で安いところを探して買うときの心理を極端に書くと、「俺様は賢いから、高い店なんかじゃ買わないもんね、へへっ」みたいなところが少なからずある。財布への影響もともかく、通販で買ったらもっと安いのに、高いところで買ってしまった自分がまぬけに見えて、悲しくなるということ。
 ところが、ここに落とし穴がある。通販なんかやりだすと、別に欲しい物がある訳でもないのに、いざというときに備えて、ふだんからネットを徘徊しておいしい情報を探し、実際に購入するときは、ベストの選択をするべく、比較検討することになる。まぁ、ネット中毒患者にとっては、これはこれで楽しいのだが、冷静になって考えると、このために使っている時間が馬鹿にならないことに気がつく。自分の仕事の時給を計算すると、通販で浮かせた金額など微々たる物で、その時間にフライでも巻くなりしたほうが、よっぽど生産的であることにある日気がつき、わずかな金額に右往左往している自分を発見して、憂鬱になるわけだ。そんなことを繰り返していると、多少高くてもショップで対面販売で買ったほうがいいや、ということになる。人生、数字だけが全てではないと思う。
[PR]
by P-20 | 2005-12-31 11:16 | たわごと