日常生活と釣りの話


by P-20

ヘッドルーペ

クリーンベンチまわりとかで実体顕微鏡を持って入れない場所で使います。
早い話が、虫眼鏡ですね。
昔から顕微鏡仕事ばっかりして眼を酷使してるんで、年齢の割にはボロボロになってます。

老眼鏡と違って焦点があう範囲が狭いので、慣れないと使いづらいし、
長時間使ってると気持ち悪くなってきますが、拡大して見えるという利点もあります。
あと、眼鏡の上からでも使えるので、乱視や近視が入ってる人でも使用可能。

さすがに川には持っていけないけど、自宅での作業には便利。
ミッジを巻くときとか、針先の研ぎの確認とかにもよろしいかと。
写真のは3千円位で売ってる安物。 倍率は1.5倍位が使い易い。

f0004965_13233257.jpg


ブランド物が好きな人は こちら 
[PR]
by P-20 | 2011-09-03 13:23 | 仕事の道具