日常生活と釣りの話


by P-20

たわごと

TPOに応じて必要な竿とか投げ方決まってくるんだから、
それなりに投げればいいんじゃないの?

#12のソルトロッドのバットを無理矢理曲げて投げてると、
三日もやったらふつうの日本人は腱鞘炎
本格的に筋トレするなら別だけど

パラボリックなバンブーをティップだけ曲げて投げることも可能だけど、
それを本当に楽しいと思う人は少ないんじゃないのかな?
バットが曲がりやすい竿はバット曲げればいいんじゃいないの?

太田川あたりのアシのきついところで、
フラットで使うようなキャスティングをしようとしてもそれは無理

逆に海にいってで必要以上にバック上げれば、すぐに風に負けてしまう

ついでに毒吐いとくと、
バックをあげるためにフライラインを高いところを通しても、
オーバーターンしたら意味なし
バックをハイラインにしても、後ろの障害物に苦労したり、自分の体にフライぶつかる人が多い
重要なのはリーダーの先のフライが通過する軌跡
ヤーンのときはオーバーターンが目立たないけど、
実際に重いフライを結ぶと、
タイミング少しずれるだけでオーバーターンが顕著に出る

オーバーターン防ごうとすると、切り返しのタイミング早めになって
その結果ストローク不足になりがち
それを補うためにはヘビーなタックルが必要になってくる
淡水でマス釣るの#9とか#10が必要になってくる
50cmのマス釣るのに#10で楽しい人はそれでいいんだけどね。。。

ロングストロークでもオーバーターンしないループを投げられる人は
意外と後ろの障害物問題ないんよね。。。
フォワードもオーバーターンがないと、水面ぎりぎりまで下げられるから
結果としてバックもけっこう上げられる

自分は練習のときは、ティップの真上にライン通すの、最近かなりややってるけどね
鉄下駄を履いてトレーニングするみたいなもんです
タングステンのコーンヘッドとか、タイプ6で頭の上通したら逝けます(文字通りの意味で)

ひとつのやり方が万事に通用するような言い方をする人ってストーンヘッドだと思う

あとね、実際にビデオみればわかるけど、国分寺の大先生はそんなに極端なショートストロークではないよ  東さんあたりの釣りのキャストと大差ないです  体を完全に開いてしまうような投げ方に対してショートっていってるんだと思う 
[PR]
by P-20 | 2011-02-11 12:36 | 投げっこ