日常生活と釣りの話


by P-20

さて、どうする

川で流れの底を釣る場合は、あまり問題にならんけど
湖を釣ろうと思うと、ラインの影響はかなりあると思う

関東方面で魚が人慣れした湖だと、また話が違うのだろうけど、
このへんの湖はラインの影響を真剣に考える方が良いと思う。

回遊コースになるおいしい駆け上がりは、だいたい立ち位置から7〜15m
ウォーターボーンアンカーを使う場合、10m以内の魚には影響あると思うよ

アンカーの位置を可能なかぎり岸よりに入れるとしても、
スカジットとかシューティ ングスペイは
通常の回遊コースの魚はスプークしていると考えるほうが無理がない

バックがとれる場所は、オーバーヘッドのほうが、絶対に有利なはず
どうしてもtwo-handにこだわるならアンダーハンド系のほうがいいだろね

15m先を狙うなら、ラインの着水点は25m先でいいわけで、
9ft、#6のSTで充分なんだけどね、本当は・・・






うひゃ
[PR]
Commented by Breathe at 2009-03-23 00:00 x
止水で近場をスペイで投げざる得ない場合、ラインの先端まで
岸際に引き寄せて(リーダーから先だけが水の中)、
完全なエアリアルロールでどうでしょうか?これだと完全着水音も
水切り音も出ないのでは。
Commented by P-20 at 2009-03-23 08:02
シングルのヘッドでもピックアップするために
エアリアルロールしますから
スペイでもエアリアルロール、当然ありだと思います。
ただ、エアリアルロールで必要な距離を投げるのは、
けっこう難しくないですか?
一般人(私程度ね)の場合、
後ろの地面にある何メートルかラインをおいて
ロールすれば距離は稼げますが・・・

スペイをするなっていうことではなくて、
魚とのコンタクトを増やすために、色々と考えて見ましょう
ていう趣旨なので誤解なきようお願いします。

Commented by P-20 at 2009-03-23 08:04
ちなみにあたりがあったのは、T300で30~40カウントでした。
晴天の日中だったので、朝夕はもう少し浅いと思いますが、
Commented by gogihashi at 2009-03-23 21:37 x
むむっ
さては同日にニアミスしてたのかなぁ。
わたしはあたりこそなかったものの、ちびっこいのが一尾追っかけてきました。
唯一の収穫はそれだけでしたが、あの広い湖面でキャストできることだけでもシアワセでした(まぁ、言い訳なんですが)。
Commented by P-20 at 2009-03-23 22:22
ニアミスはどうかな?
いつも、午後から入ってるから。

昔、澤田さんが何かに書いてましたが、
本流に立って1712を振ってると、それだけで満足してしまうが、
それではサクラはなかなか釣れないそうです。

やはり、獲りにいかないと。釣りですから。
Commented by GLX at 2009-03-26 19:05 x
何でツーハンドはアンダーハンド系がいいんですか?
アンダーハンド系の系って何ですか?
アンダーハンド系?のキャスト以外では
通常の回遊コースの魚がスプークしている物証などは在りますか?
北海道内のほとんど人のやらない人馴れしていないリザーバー
でスカジットでがんがん釣れますし、阿寒湖など人馴れしている湖と全く違わないのは何故でしょうか?

とても興味がありますのでご返答を宜しくお願いします。
Commented by P-20 at 2009-03-26 20:44
だぶっていたので、一つ消しました。

最近非常に忙しいので、丁寧に文書を各時間がないので、
要点だけ。
それ以上が必要でしたら、非公開で連絡先を書いて下さい。
blogのコメントだけでは真意が伝わらない可能性があるので。

Commented by P-20 at 2009-03-26 20:49
アンダーハンド系ていうのは、短めのヘッドを小さいアンカーで投げるという意味で使っています。

自分が通ってるポイントはシングルのオーバーヘッドでも
ピックアップ乱暴にやってると
魚の反応が悪くなっちゃうんですよ。

もし広島で釣りが可能でしたら、コメント下さい。
一緒につってみましょう。
ただ時間がとれるのが、4月中旬以降ですが
Commented by GLX at 2009-03-27 19:22 x
 ご返答有難うございました。
ところで、アンダーハンドキャストというのはスイープの前にストレッチと言うかプレ・キャストは必要ないんですか?
私の見たアンダーハンドキャストが間違っていないとすれば確かスイープの前にストレッチしていた記憶があります。
もしそうなら、例えば14Feetのロッドで10mのヘッドを投げるときに10Feet 以上のリーダーシステムを使ったら少なくとも約15m以上先までの水面にインパクトを与えますね。
ヘッドをストリッピングガイドまで引き込んだとしても12m先までは水面を叩きますね。
この場合は魚はスプークしないんでしょうか?
シングルハンドのピックアップでさえ魚に察知されるのであればアンダーハンドキャストへ大丈夫なんでしょうか?
Commented by P-20 at 2009-03-27 21:43
アンダーハンドに関しては、日本にいる第一人者のキャストを見たことがあるけど、自分がシングルで雑に抜くよりは静かだと思ったね。

で、これ以上の話をしたいなら、
まずは、どこのだれか、自己紹介してもらえんかね?

一方的には物を聞くのは、礼儀正しいとはいえんね。
Commented by KenYan at 2009-03-28 00:40 x
アンダーハンド
漢字で記すと下手
ひらがなに変換すると”へた”

とりあえず、手の使い方がアンダーハンドの語源かと・・・

どんなキャスティングでも同じだと思いますが、風や水の流れの関係に対応していろいろなチャレンジをするのが普通だと思います。
まことしやかに名前が付けられているテクニックもその中の一つに過ぎません。
メディアに流されすぎないよに気をつけましょう。

まあ、水面へのインパクトは少ないに超したことはないね。
干潟のクロダイみたいにインパクト云々以前に竿の影だけでスプークするヤツにはどうでも良い話題だけどね。
Commented by KenYan at 2009-03-28 00:45 x
Pー20さんには補足の必要ないと思うけどGLXさんのスキルがわからないので念のため、

影って書いたけどシャドウじゃないからね。
影がかからない距離の魚が竿の動きを察知して逃げるって意味
Commented by P-20 at 2009-03-28 10:50
>KenYanさん そうそう
アンダーハンド用のシステムでもシューティングスペイ的にも使えるし、シューティングスペイ用のシステムでもスカジット的にも使えるし。逆もまたしかり。
物売らないといけないから、流派をたてて色々と宣伝してるだけで、不連続なものではないんだけどね。
重要なのは何を優先して考えるか。湖で静かにやるなら、とりあえず、ラインは横に逃がして角度変換で投げるけどね。その場合、どうやると静かになるか?
てことなんよね。
by P-20 | 2009-03-22 12:19 | | Comments(13)